医療法人設立(医療法人化)代行センター 全国対応 

医療法人化すべきか数値でわかる詳細診断

MenuBar


院長先生は、節税対策の為に医療法人を設立するかを判断材料をお持ちですか?

ぺラ1~2枚の数値シュミレーションで終わらせません。

雑誌1冊ちかい分量の
最大20年分数値シュミレーション、
50項目ヒアリングメリット診断、
40項目法人化リスク診断
をもとにした

「医療法人化しない方が良いと正直にお伝えする」

有料法人化診断サービスがあるのですが..


はじめにお断りしておきます。
この手紙は、以下の項目に当てはまる医院長先生方に
向けた内容となっております。

・医療法人化を本格的にお考えになられている医院長先生。
・医療法人化する際のメリット・デメリットを詳しく知りたい方。
・医療法人化するべきかどうかを何年も悩んでいる方。
・毎年、税金を安くしたいのに解決策が見つからない方。
・何となく医療法人化をしたいけど、相談相手がいない方
・顧問税理士が詳しいか不明で、迷われている方
上記に当てはまらない医院長先生は、
この手紙を読んでも得るところは少ないと思われますので、
時間をムダにしないためにも今すぐページを閉じてください。

もし医院長先生がこの手紙の対象にあてはまるならば、
医療法人化に悩まれている医院長先生の為のものです。
続きをお読み下さい。

柏崎幸一



医療法人化を目指す医院長先生は、こんな悩みを抱えていませんか?


・医療法人化のメリット・デメリットがよくわからない。
・同僚の医師や医療専門じゃない税理士に質問してもはっきりとした回答が得られない。
・相談に乗ってもらっている税理士の言う事が信用出来ない。
・医療法人化セミナーに出席して勉強しているが、医療法人化をする区切りがつかない。
・節税をしたいがどうやればベストな方法かわからない。
・何となく医療法人化をしたいけど、相談相手がいない方
・数値シュミレーションのみなどで判断して、判断材料が少ないまま法人化を考えている。

医療法人化をしたいのに、状況が変わらないまま何年も経ってしまってはいませんか?
なぜ、医院長先生の多くは医療法人化したいのに「始めの一歩」が踏み出せないのか?
年間相談件数100件以上の数多くの医院長先生と医療法人化の相談をしてきましたが、
これらの悩みや不安は、およそ全ての医院長先生が決まって通過する儀礼のようなものです


ある医院長先生との出会い


ある医院長先生は、医療法人化に1年2年間悩まれてて、
セミナーに参加したら明確にメリット・デメリットがわかった。
医療法人化の準備をしていた段階で、もし1年2年前に相談を受けていたら
間違ったの準備をしなかったのに。
銀行から借り換えをして、法人化をする際に損失になる場合がある、
内装を変えた場合など別途、税金がかかる場合があったと相談を受けました。
医療法人化に詳しくない顧問税理士さんが作成した、お役所に提出する医療法人化提出資料を見て愕然としました。このままお役所に提出すると、医療法人化をしても損失しかなく、
メリットが無い医療法人化設立書でした。
この医院長先生の出会いをキッカケに、
医療法人化に悩まれてい医院長先生が、医療法人化のメリット・デメリットを把握して、
医療法人化をスムーズに行えないか考えました。
セミナーで多くの悩みをお持ちの医院長先生がおられたので、早めに見つけて解決したいと思いました。
そこで、医院長先生の悩みを解決できるサービスが「医療法人化メリット・デメリット診断サービス」です。


「医療法人化しない方が良いと正直にお伝えする」プレミアム医療法人化メリット・デメリット診断サービスとは?


柏崎が医院長先生と直接会って、医院長先生のライフステージにあった内容で、
医療法人化を行ったほうが良いかどうかを診断するサービスを提供致します。
この医療法人化メリット・デメリット診断サービスでは、
医院長先生にあった医療法人化のメリット・デメリットが解るようになります。
また、税理士監修による節税メリット数値化診断による医療法人化の診断を行います。
明らかに法人化すべきではない医院かなんとも言えない法人様は
さらに数値シュミレーションを行い法人化すべきか判断いたします。

医療法人化がスムーズに進むように、医療法人化スケジュール表をお渡しします。
このメリット・デメリット診断サービスでは、医院長先生のお歳から始まり将来の後継者や生命保険料の見直し、法人化を行うとどのようなメリットがあり、法人化することによってどんなデメリットが発生するかを把握することができるサービスです。
メリット診断はプラス面の洗い出し、リスク診断は、マイナス面の洗い出し(損失)などを把握するサービスです。
このサービスは、医院長先生の手間がかりません。



「医療法人化しない方が良いと正直にお伝えする」プレミアム医療法人化メリット・デメリット診断サービスを受けると・・・?


・50問以上の質問で、医療法人化に関する全ての不安疑問を解決できます。
・メリット・デメリットを把握して法人化が出来るようになります。
・メリット・デメリットが解るので、法人化のスケジュールを立てる事ができます。
・他の事務所ではメリットしか答えないが、デメリットもきちんと把握ができます。
・医院長先生は手間をかけずに、メリット・デメリットを把握できます。


もし、この医療法人化メリット・デメリット診断サービスを受けないと・・・?


・いつまで経っても、医療法人化に悩み法人化できない。
・時間ばかり食う。損失が列挙できず、手間と費用がかかってしまう。
・正確にメリット・デメリットを把握しないまま、法人化を行って、個人のままが良かった場合がよくある。
・デメリットが多い法人化の資料を提出し、申請取り消すと役所のブラックリストに載る恐れがあります。
・数値シュミレーションをだけで判断してしまい、デメリットを把握出来ない。
・1年300万節税出来た機会が5年間悩まれたせいで1500万円無駄に税金を納められていた事例もあります。


医療法人化を実際に行う事ができるのは行政書士だけです。


医療法人設立代行は、法律上、行政書士しか行うことができません。

行政書士は、実務経験を詰んで独立している人は全体の3%程で、
いきなり実務をする方が多いです。

また、事務所で勤務することがほぼ出来ません。
勤務を募集している行政書士というのがありません。

目の前のベテランの方が法人化をしたことがないという場合も多々あります。
当事務所では、医療法人設立年間相談件数100件の実績があります。

医療法人化に悩まれている医院長先生にあったアドバイスを致します。
医療法人化後もアドバイスが有る所を選んで欲しいと思います。


他の事務所のシュミレーション・診断との違い


ある悩まれていた方からのメールをご紹介します。
「地元で医療法人化のセミナーがあり、行ってみました。
事業の継承・相続、分院設立という部分は考えず、
ただ節税と退職金という部分だけでも
十分、法人化するメリットはあります、との回答でした。
セミナーでは、医療法人化のメリットばかりが先行している感じで、
デメリットはほぼ無いです、
と言われていたところに、正直、少し不安を覚えました・・・」

話されていた税理士の方は、メリットばかりを強調し、
大事なデメリットもあることをお伝えせず、法人化を勧めたかったのだと思います。
きっと医院長先生は、色んな行政書士・税理士事務所のサイトを見たりして、
ドコの事務所に頼むか悩まれていると思います。
他の事務所の医療法人化診断は、
「節税面」のみの「数値シュミレーション」のみの所が多くありませんでしたか?
他の事務所では、医院長先生の決算書を事務所へ提出し、数値化シュミレーションを行い、
結果の書類を提出されて、設立するメリットなどを提案されているサイトが多くありませんでしたか?
行政書士柏崎幸一法務事務所では、
医療法人化のメリットは「節税面」のみならず、
「事業継承面」「事業拡大面」等様々な構成要素で診断いたします。
そのため、「節税面」以外の項目を詳細に診断し、きちんとデメリットを把握し
場合によっては「医療法人化しない方が良いと正直にお伝えする」診断サービスです。

将来、医療法人化の参考資料にして頂けると幸いです。

そのため、「節税面」以外の項目を詳細に診断し、きちんとデメリットを

把握し
将来、医療法人化の参考資料にして頂けると幸いです。

柏崎幸一法務事務所その他、行政書士・税理士事務所
特徴法人化デメリット(損失)重視、デメリットを洗い出してあげたい法人化メリット重視、法人化はメリットしかない
仕事に対する思い過去の似た事例で、許可がとりやすい事例・とおりにくい事例をお伝えして、今回がどのような結論になるかあらかじめお伝えする。すぐに医療法人申請のための必要書類・期間・料金の説明を始める。
書類作成に対する思い法人化後メリットを最大限享受できるように書類作成今回医療法人設立が認可されればよい
医療法人化診断サービスで解る内容節税・事業継承・事業拡大節税
資料作成方法自社で蓄積した事例・ノウハウに基づき書類作成。都道府県ごとに違う審査に対応役所が配布している解説書に従って役所に聞きながら作成
相談顧問税理士・ご家族の方複数人でも出来ます院長先生にのみ詳しく説明
役所との面談※役所と院長面談に同席。事前にポイントを解説。当日は院長に代わって回答もあり。役所と院長面談に同席。しかし、横にいるだけ
報告物メリット診断に関する診断書類、医療法人化キャッシュフロー書類、医療法人設立事前リスク診断書類医療法人化キャッシュフロー書類
サービスエリア全国のクリニックの法人化対応近隣のクリニックのみ

※実際に法人化手続きに進んだ場合のケースです。

診断に必要な書類(医院長先生の方で準備していただきます)

「確定申告書2年分」
「青色申告決算書2年分」

診断の流れ

1.診断の際は、事前に上記の「診断に必要な書類」を当事務所にFAX送付してください。
2.提出された書類を当事務所にて診断・不足事項について電話ヒアリングを行います。
3.診断結果を当事務所からお客様の医院にて診断結果を詳細に報告します。
※チェック項目が多数に及ぶため、口頭で説明させて頂くべく原則として,訪問させて頂いております。
4.診断結果を考慮して頂き、医院長先生が医療法人化の申請の準備を行う
かを判断していただきます。

医院長先生にお渡しする診断結果書類とは?

・メリット診断に関する診断シート
・医療法人化数値シュミレーション
・医療法人設立事前リスク診断
・医療法人化に向けたスケジュール表
 まず電話ヒアリングで医院長先生の場合、医療法人化のメリット・デメリットに関する質問をします。
 後日、ヒアリング結果をまとめて、「メリット診断に関する診断シート」、「医療法人化数値シュミレーション」、「医療法人設立事前リスク診断」、「医療法人化に向けたスケジュール表」の提出を行います。

申し込まれた時期が早いほど、提出する準備期間が多くできますので、お早めに申し込まれることをお勧めします。

メリット診断に関する診断シートに関して

 このメリット診断シートで医療法人のメリット・デメリットを把握していただきます。
 他の事務所では、メリットを多く伝えられて、デメリットは無いと言われたりしておられるようですが、柏崎事務所では、メリットはもちろん、
他の税理士さんが、普段話したがらないデメリットがある事を知って頂いて、医院長先生には、メリット・デメリットをきちんと把握して頂きたいと考えております。
 医院長先生への質問は、50項目以上に及び、「節税面」、「事業継承面」、「事業拡大面」などを多角的に診断し、医院長先生にとって、医療法人化がベストな選択かを判断いたします。
 医療法人化メリット・デメリット診断サービスの具体的質問項目は、、、

気になる価格は?

この診断サービスは、「節税面」「事業継承面」「事業拡大面」等をトータル的に診断するのは行政書士柏崎幸一法務事務所オリジナル有料サービスです。

下記の作業を行うため、どうしても10~20時間ほどかかってしまいます。
・ヒアリング作業・書面化
・数値化するための書類作成
・訪問による診断内容を口頭でお伝えする作業
また医療法人化という一生に一度の作業を前提にするため診断は慎重にかつ綿密に行わざるをえません。
そのため、料金としましては240000円+税を頂いております。
(その他遠方の方の場合実費交通費がかかります。)

お急ぎください!

経験の多い行政書士に任せないと次回は半年後の申請になるかもしれません。(医療法人は年2回の申請しかできません)
今の時期から逆算をすると、来年の3月の申請(東京都の場合)に間に合わせるには、年内に医療法人化をすべきかを判断することをお勧めします。
 医療法人化すると決めた時期が早いほど、医院長先生の要望にあった内容でスムーズに申請の準備を行うことが出来ます。(通常、医療法人化の申請書類準備に2ヶ月ほどかかります)

 駆け込みで医療法人化申請を希望されても、法人化したメリットが無い内容になる恐れがありますので、なるべく早い時期に医療法人化のメリット・デメリットをお知りになり、医療法人化の準備を整えることをオススメいたします。
 また、他の税理士さんは、は月々の顧問料の範囲内で判断するので、手を抜いている恐れがありますのでその辺は十分注意してください。
過去の例ですが、医療法人の為に何年も悩まれて,
もやもやしたままで意思決定が出来なくて医療法人化が出来なかった方がおられました。
 1年300万節税出来た機会が5年間悩まれたいたので1500万円無駄に税金を納められていた事例もあります。
 10年も悩むと3000万円を損をする恐れがありました。
 もし読まれている医院長先生も同じ悩みなら、ぜひこの医療法人化メリット・デメリット診断サービスを考えられてはどうでしょうか?

特典1 お会いしてから1ヶ月間、メール相談を無制限


特典2 お会いしてから1ヶ月間、電話相談1回30分無料(5万円相当)

 医院長先生へ診断書提出後、医院長先生も色んな方と相談したいと思われます。
 お会いしてから後日(1ヶ月間)、医院長先生とのメール相談を無制限、無料にします。
また、電話相談コンサルティング1回30分無料といたします。
不安な事、こんな場合はどうしたら良いか?など、医院長先生の疑問を解決致します。

特典3 医療法人化スケジュール表無料作成(5万円相当)

 法人化をお考えになった場合の、医療法人化スケジュール表を作成しております。
 医院長先生のスケジュールにあった計画表をお作りしお渡しします。
 医療法人化に際して、どのような手続きでお役所に提出したり、関係者
などと打ち合わせを進めるべきかをアドバイスをしながら、医療法人化スケジュール表を作成しお渡ししますので、スムーズに計画を立てることが出来るようになります。

特典4 顧問税理士さんが出した数値シュミレーションを元にセカンド

ドバイスします [#lac55b17]
 既存の顧問税理士さんがお役所向けに作成した提出資料や数値シュミレーションを医療法人化のプロから見たチェックで医療法人化の失敗のリスクを減らします。

特典5 税理士さんが作成した法人化書類をチェックしアドバイス致します

 場合によっては、顧問税理士さんに医療法人化の話を進めておられるかもしれません。
 顧問税理士さんが誤った知識で、提出書類を作成している恐れがありますので、医療法人化のプロから見たチェックで医療法人化の失敗のリスクを減らします。
※場合によっては修正・資料追加などで、別途料金が発生する場合があります。

注意!返金保証はありません

 この診断サービスには、返金保証は付いていません。
 これから真剣に医療法人化を考えて居られる医院長先生に返金を求める人はいないでしょう。
 つまり、「診断サービスを受けて、ダメなら返金すればいいや」という方ではなく、真剣に医療法人化を考えて居られる医院長先生に絞りたいからです。
 いい加減な気持ちの医院長先生には、診断サービスを受けて欲しくないのです。
また、実際の医療法人化代行サービスに充当することは出来ません。
このサービスは、「医療法人化代行サービス」とは別物とお考え下さい。

お申込みはこちら

  医療法人化メリット・デメリット診断サービスを申し込む

240,000円(税抜)

電話で申込をするならこちらから

電話番号:045-228-7445

(銀行振込でのお申込みはお電話でご連絡ください)

(受付時間:平日AM9:00〜PM7:00 土日祝日及び年末年始などの祝日を除く)


お問い合わせが多いQ&A

 医療法人化のメリットは簡単に言うとどんな事が出来ますか?
 医療法人化をすると医院長先生は、理事長の立ち位置となり、医院長先生の年収を自由に設定するが出来ます。
 しかし個人事業だと、売上-経費=先生の年収なので、年収を決められません。
 医療法人化をすると年収を決めることが出来ます。
 医療法人化をする事で、医院長先生の年収を下げることができます。
 医院長先生の年収を下げれるので、税金を低くすることが出来ます。
 また、医療法人化をすることで、毎月の利益が医療法人の所にお金がプールされ、退職金として貰うと税金を安く抑える事が出来ます。
 現在給料として貰うと高く税金を納めないといけませんが、将来の退職金として受け取れるので、医療法人化をすることで、今の年収を下げて、後で税金を安く抑えてもらうことが出来るようになります。


申し込みたいけど、何をどうしてくれるサービスなのか?
診断サービスとは、何を診断しますか?

 医院長先生のライフステージにあった医療法人化のメリット・デメリットを診断します。
 診断することによって、医療法人化に際して、「節税面」「事業継承面」「事業拡大面」等がわかり医療法人化すべきかを診断することが出来ます。


有料診断サービスをお勧めしたい医院長先生は、どんな方ですか?。
・年収2000万から3000万を超えて税金が高いと感じ始めた個人開業医様。
・法人化すると税金が安くなると聞いたが、本当か疑問の医院長先生。
・同僚の開業医は、法人化してもあまり意味がなかったと聞いているが・・・。
・色々調べたり、聞いてみたけど、なにが本当かわからない・・・。
・院長先生が35歳~55歳前後の方(若い方)
・70歳ぐらいの個人開業医で、息子に事業を移したいので法人化したい。


質問時間は、どの位かかりますか?

 質問項目が50項目以上ありますので、医院長先生の空いているお時間を伝えて頂き電話による質問を行います。所要時間は、20分位とお考えください。


面談をして貰う場合、医院長先生以外の人も同席出来ますか?

 他の事務所では、医院長先生と直接一対一で行っていますが、行政書士柏崎幸一法務事務所では、医院長先生の他に奥様やお付き合いがある税理士の方など、ご一緒に相談をすることが出来ます。


往診や診療などがあり忙しいですが、診断結果をどの位の時間で答えてくれますか?

 医院長先生の空いているお時間を伝えて頂き、1時間程度直接医院長先生の所へ訪問し、診断結果を報告したいと考えております。


法人化設立代行サービスを顧問税理士さんにお願いたいけど、医療法人化に詳しくないのでサポートをしていただけまか?
また、既存の顧問税理士さんと一緒にできますか?

特に問題はありません。可能な限りサポートさせていただきます。(要相談)
 顧問税理士さんが作成された資料を確認するセカンドオピニオンのような立場で、間違って作成された提出資料をチェックすることも可能です。
 税理士さんが法人化の書類を作った資料のチェックも行えます。(役所に提出する資料)
 場合によっては、別途料金が発生する場合がありますが、予めご了承下さい。


顧問税理士さんが出した数値シュミレーションのチェックをしていただけますか?

 特に問題はありません。可能な限りサポートさせていただきます。
 顧問税理士さんが医療法人化に詳しくなかったり、提出された資料に疑問に持たれている場合があると思います。
 別の顧問税理士さんからの資料を拝見させて頂き、その資料が間違っていないかチェックをして、医療法人化が良い方向で進めれるようサポートさせていただきます。


訪問による診断は、1回(1日)で終わりますか?
診断してもらった後、診断書提出で終わるんですか?その後のフォローはありますか?

 医院長先生へ診断書提出後、医院長先生も色んな方と相談したいと思われます。
お会いしてから後日(1ヶ月間)、医院長先生とメール相談を無制限、無料にします。
お会いしてから後日(1ヶ月間)、電話相談30分1回無料で質問することが出来ます。
 診断結果の相談など、医院長先生の疑問点解消にお役に立てて下さい。
 診断書提出後、1ヶ月以内にお問い合わせください。


医療法人化メリット・デメリット診断サービス(24万円)を受けた後、法人設立代行サービスの一部に充当出来ますか?

 医療法人化メリット・デメリット診断サービスでは、医院長先生の現状(ライフステージ)で医療法人化のメリット・デメリットを把握していただくサービスなので、「医療法人代行サービス」は、実際に「関係者へ交渉」、「お役所などと交渉」、「書類の作成」など多岐に渡りますので、「法人設立代行サービス」とは別物のサービスとお考え下さい。

お申込みはこちら

医療法人化メリット・デメリット診断サービスを申し込む

240,000円(税抜)

電話で申込をするならこちらから

電話番号:045-228-7445

(銀行振込でのお申込みはお電話でご連絡ください)

(受付時間:平日AM9:00〜PM7:00 土日祝日及び年末年始などの祝日を除く)

医療法人化をされた医院長先生の声

「かもい女性総合クリニック」の院長、田中純也様:数ある行政書士の中から、柏崎法務事務所を選んだのは、一言でいえば、好感がもてたからです。まず、「わかりやすい」という点。法律的なことは、どうしても難しい表現が多いですが、柏崎さんは違いました。私も柏崎さんのセミナーに参加し、医療法人化を行うキッカケを作って頂きました。「個人事業の状態で院長である自分に万一のことがあった場合のリスク」や「医療法人のさまざまなデメリット」「具体的なコスト」を聞いたときは、医療法人化することを決意しました。あのとき、柏崎さんのセミナーに参加していなければ、いまもまだ個人事業だったかもしれません。
ハッピースマイルクリニック様:医療法人設立可能な行政書士をインターネットで10社ほどピックアップ し、問合せをしました。柏崎さんは、回答も丁寧で的確、そのうえ、わかりやすい。実際にお会いして話をすれば信用に値するか、わかるものです。柏崎法務事務所を選んだのは、「医療法人設立の経験が豊富だったこと」と「論点になりそうな点を先回りして、対応策を提示してくれたこと」の理由からです。柏崎さんは、「医療法人設立認可率実績100%」と謳っていましたから安心してお願いできました。
南橋本歯科クリニック院長大舘様:医療法人設立の手続きは、最初は、当院の顧問税理士に依頼していました。しかし、手続きを進めていくうちに、定期借地権に関する部分が、税理士では手に負えなくなってきたので、そこを柏崎さんに依頼した次第です。それ以外にも、認可書類を出す寸前に、不測の事態が起き、その時は、税理士も自分も、「もうダメだ」と思いましたが、このときも柏崎さんに頑張っていただき、無事に申請、登録にこぎつけました。今回、当院が無事に医療法人となれたのは、ひとえに柏崎さんのノウハウと尽力の賜です。柏崎さんがいなかったら、当院は今も個人事業のままだったでしょう。
愛知県 内科クリニック S様:わざわざ愛知まで診断に来て頂いたので、医療法人化を前提とするような診断になるのかと思いましたが、でてきた一言は「医療法人化のメリットはあまりないですね・・・」えっ?と驚いてしまいました。ほかの税理士さんや顧問税理士さんは医療法人設立ありきのようにメリットありと診断していたのに。細かい診断だからでた回答ではないかと思います。
神奈川県 歯科医師 O様:実はほかの税理士さんや公認会計士さんにも医療法人化によるメリットを概算でだしてもらいました。でも、「概算で200万くらい節税になりますね」の一言とよくわからないぺら1枚を見せられただけなので「まあ節税になるんだね」ぐらいにしかおもっていませんでした。貴事務所のセミナーに参加した際の特典として診断を利用させていただきましたがかなり細かいチェック項目になっており、その項目の説明もして頂き診断の最中でへ~ へ~と何度も感心してしまいました。診断結果も「概算で~」というわけではなくかなり細かく診断して頂き、医療法人化のメリットが一目でわかりました。
匿名希望  40代男性:                                                                  もっと最初に会った時に頼んでおけばよかった。セミナーに来てメリットがあると解れば早く来ればよかったなどある。余計な消費税が発生しなかったのに。

お申込みはこちら

  プレミアム医療法人化メリット・デメリット診断サービスを申し込む

240,000円(税抜)

電話で申込をするならこちらから

電話番号:045-228-7445

(銀行振込でのお申込みはお電話でご連絡ください)

(受付時間:平日AM9:00〜PM7:00 土日祝日及び年末年始などの祝日を除く)

私は、神奈川県横浜市で行政書士をしております、
柏崎事務所所長の柏崎幸一と申します。
依頼頂いた医療法人の設立認可率は100%。
年間相談件数100件以上の実績があります。
必要のない医療法人化は絶対行わないという信念の下、
先生様向けのみならず、
税理士等専門家向けにもセミナーを行っております。
私の事務所では、医療法人化の素晴らしさ・医療法人を作ることの
素晴らしさだけを説明してむやみに医療法人設立をおススメすることをやめました。

医療法人化に悩まれてい医院長先生が、医療法人化のメリット・デメリットを把握して、医療法人化をスムーズに行えないか考えました。
そこで、考えだしたサービスが「医療法人化メリット・デメリット診断サービス」です。もし、このメッセージを読まれている医院長先生が当てはまる方でしたら、迷わず電話相談・申し込みをお勧めします。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional